1. TOP
  2. ダイエット
  3. 低糖質デザート
  4. 【ライザップ監修】濃厚珈琲ミルクプリン(糖質9.1g)を食べてみた

【ライザップ監修】濃厚珈琲ミルクプリン(糖質9.1g)を食べてみた

 2018/10/05 低糖質デザート
この記事は約 5 分で読めます。 478 Views
RIZAPとファミマがコラボした、糖質9.1gの濃厚珈琲ミルクプリン

ファミマとコラボのRIZAPの濃厚珈琲ミルクプリンを買ってみました!糖質量は、たったの9.1gしかないので甘さってあるのか分かんないけど・・・

その分、ダイエット中にスイーツを食べたくなった時とかに、こういったもので気分を紛らわすことができたらいいですよね♪

それでは食べてみたいと思います(⌒¬⌒*)

スポンサーリンク

RIZAP×ファミマ 濃厚珈琲ミルクプリン

RIZAPとファミマがコラボした、糖質9.1gの濃厚珈琲ミルクプリン

最近は、コンビニスイーツをよく見かけるようになりましたよね。ダイエット中は、なにかと糖質が気になっちゃうのでこういった抵糖質スイーツがあればうれしいです^^

コロンビア産アラビカ豆をエスプレッソ抽出したコーヒーエキスを使用しているそうなので、深みのる味わいに期待しています^^

糖質をご飯と比べてみると、茶碗一膳文(150g)で糖質55.2gぐらいです。今回の、濃厚珈琲ミルクプリンはたったの9.1gしか糖質が入ってないんですね。

問題は、・・・ハイ、味ですよね。やっぱりふつうのスイーツと比べちゃうとなんだか物足りなくなってしまうんですよ(´Д`o)

RIZAPとファミマがコラボした、糖質9.1gの濃厚珈琲ミルクプリンのパッケージを開けてみた

なんだかみずみずしくて、揺らすとプルンプルンとしそうな感じがします。画像は若干白く見えますが、本当はもうちょっと茶色が強めです。

それではさっそくいただいちゃいますね♪

RIZAPとファミマがコラボした、糖質9.1gの濃厚珈琲ミルクプリンをスプーンですくってみた

すくった感じは、ふつうのプリンよりもプルプルでとろけるようなやわらかさです。牛乳(ミルク)プリンほどのやわらさと同じです。

味はどんなかな・・・パク・・・!?んん!コーヒーの味がしっかりして濃厚でコクがすごいですね。甘ったるくないコーヒーの甘さもいいですね(*´u`*)

舌触りがなめらかでツルンと食べやすく、味わいやすく感じました。喉の奥にやさしく流れこんでいって、鼻から息がでたときにコクのあるコーヒーの香りがなんだかすごく癒されます。

ありきたりな言葉になってしまいますが、え!?コレで糖質たったの9gしかないの?って素直に思っちゃいました。

北海道産純生クリームを使用しているらしく、それでなのかコクがある深みのあるコーヒーの味わいがしましたね。

濃厚珈琲ミルクプリンの原材料名と栄養成分表示

RIZAPとファミマがコラボした、糖質9.1gの濃厚珈琲ミルクプリンの原材料名と栄養成分表示

ファミマ以外だとどこで買えるの?

2018年9月4日から新発売されたこの商品ですが、ファミマ以外だとどこで買えるか調べてみたら、サークルKとサンクスでも買えるそうです。

セブンイレブンでも買えることできたらいいのになぁ~って思いました。ファミマも好きだけど、けっこうセブンも好きなんですよね~^^

濃厚珈琲ミルクプリンと雪印の食べるコーヒーを食べ比べてみた

今回のこの濃厚珈琲ミルクプリンと、雪印の食べるコーヒーを食べ比べてみました。価格的には、濃厚珈琲ミルクプリンが158円(税込み170円)で雪印の食べるコーヒーが150円(税込み162円)

ほんの少しですが、ライザップのコーヒープリンのほうが8円くらい高いのかな。内容量は、ライザップのはたったの84gで、雪印のほうは、180gもあるんですね。

そう考えると、ライザップのほうがけっこう高く感じちゃいますね。まぁとりあえずそんなことは置いといて、食べ比べてみまーす!

雪印たべるコーヒーを食べてみた

たべるコーヒーの上の白いやつが、グリコのコーヒーゼリー(カフェゼリー)のクリームシロップの味に似てるんですよね~なんとなく。

たべるコーヒーの味は雪印コーヒーの味とまるっきり同じではなく、ほんの少し薄く感じたかもしれないですね。まあ、上のクリームが混ざってそんな感じをしたのかもしれませんが。

コーヒーの味はですね、ハッキリ言ってライザップのほうが全然濃厚で上品で大人な味がしておいしいです。なめらかさも、ライザップのほうがプルンプルンでとろけます。

たべるコーヒーの味は、500mlの紙パックの飲むやつを思いだしていただくと分かりやすいと思いますね。甘いものが好きな方は、ライザップのよりも、食べるコーヒーのほうが満足すると思いますよ。

ちなみに、カロリーと糖質は以下になります。

  • ライザップ:183kcal 糖質9.1g 内容量84g 158円(税込み170円)
  • 雪印たべるコーヒー:231kcal 32.0g 内容量180g 150円(税込み162円)

まとめ

ライザップの濃厚珈琲ミルクプリン、おいしさ伝わりましたか?え?あまりおいしそうに思えなかったって・・・ごめんなさい、私の力不足でした(泣)

糖質OFFのプリンとかって今まで食べたことなかったのですが、バカにできないな・・・ふつうにおいしいんだなっていうのが率直な感想です。

ダイエット中は甘いものってNGだと思うのですが、これだったらOKですよね。私自身、食べることにコミットしたので結果は二の次です(汗)

もっと辛口なことを言いたかったんですけど、悪いとこなかったんですよね~。また低糖質なデザートなどがあれば、レビューしたいと思います(。◕ ∀ ◕。)

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

ビテラボ|スキンケア・ダイエットに関する情報メディアの注目記事を受け取ろう

RIZAPとファミマがコラボした、糖質9.1gの濃厚珈琲ミルクプリン

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ビテラボ|スキンケア・ダイエットに関する情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*

この人が書いた記事

  • 【ライザップ監修】糖質9.7gのキャラメルマキアートプリンを食べてみた

  • 【ライザップ監修】薫るバニラミルクプリンを食べてみた

  • 【ライザップ監修】2層のチーズケーキを食べてみた

  • 【おいしい低糖質プリン】糖質(2.8g)70%カット!コーヒープリンを食べてみた

関連記事

  • 【ライザップ監修】2層のチーズケーキを食べてみた

  • 【ライザップ監修】糖質9.4gのベリーチーズケーキを食べてみた

  • 【ライザップ監修】糖質9.1gの濃厚ショコラプリンを食べてみた

  • 【タニタ食堂監修】森永乳業のカスタードプリンを食べてみた

  • 【おいしい低糖質プリン】糖質たった3.4gの抹茶味を食べてみた感想

  • 【タニタ食堂監修】森永乳業のほうじ茶プリンを食べてみた