1. TOP
  2. ダイエット
  3. 低糖質デザート
  4. 【タニタ食堂監修】森永乳業のほうじ茶プリンを食べてみた

【タニタ食堂監修】森永乳業のほうじ茶プリンを食べてみた

 2018/12/23 低糖質デザート
この記事は約 2 分で読めます。 320 Views
森永とタニタがコラボした100kcalのほうじ茶プリン

タニタと森永のコラボ低カロリースイーツの「ほうじ茶プリン」を買ってみたので食リポをしてみたいと思います。

このシリーズは100kcalなので、ダイエット中でもあまり気にせずに食べることができますよね♪

スポンサーリンク

タニタ食堂監修 森永ほうじ茶プリン

森永とタニタがコラボした100kcalのほうじ茶プリン

カロリーたったの100kcalのほうじ茶味のプリンですが、人工甘味料は使ってないんですね。ほうじ茶って、若い方よりもお年を召した方のイメージが勝手にあります(笑)

価格は120円(税別)で、近所のファミマで買いました。内容量が84gしかないのがちょっと物足りなさそうなんですけど、食べてみておいしかったらいいかな~って思います。

それではパッケージオープン♪

開封した

森永とタニタがコラボした100kcalのほうじ茶プリンを開封

ん~おいしそうな色とまではいかないんですけど、まぁほうじ茶なのでこんな色ですよね。前置きは置いといて、さっそくいただいちゃいますね^^

食べた感想

森永とタニタがコラボした100kcalのほうじ茶プリンを食べてみた

スプーンですくったときに、ややモッタリ弾力感が手に伝わってくる感じがします。食べてみると、なんだかクリーミーでほうじ茶の香ばしくて甘い味がおいしいです。

渋みはどうか分かりませんが、ほうじ茶独特の旨みみたいなのは感じることができました。底の方にはカラメルみたいな色が敷いてあるのですが、ほうじ茶ソースなのだそうなので味の区別があまり分からないんですよね。

調べてみると、ソースの隠し味には鳴門の焼き塩を使っているそうです。けっこう見えないところに凝ってますよね。この味だったら、ほうじ茶苦手な方でもおいしく食べられると思いますよ^^

原材料名と栄養成分表示

森永とタニタがコラボした100kcalのほうじ茶プリンの原材料名と栄養成分表示

まとめ

実は私ほうじ茶ってあまり好きではなかったのですが、これはけっこうおいしかったですね。さすがタニタ食堂監修だな~って思いました。

正直、森永から出てる低カロリーのプリンって食べたことがあるのですが、あまりおいしくなかったんですね。。。なので余計にタニタってすごいな~って思いました。

タニタ食堂の定食も食べてみたいな~^^

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

ビテラボ|スキンケア・ダイエットに関する情報メディアの注目記事を受け取ろう

森永とタニタがコラボした100kcalのほうじ茶プリン

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ビテラボ|スキンケア・ダイエットに関する情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*

この人が書いた記事

  • 【ライザップ監修】糖質9.7gのキャラメルマキアートプリンを食べてみた

  • 【ライザップ監修】薫るバニラミルクプリンを食べてみた

  • 【ライザップ監修】2層のチーズケーキを食べてみた

  • 【おいしい低糖質プリン】糖質(2.8g)70%カット!コーヒープリンを食べてみた

関連記事

  • 【おいしい低糖質プリン】糖質たった3.4gの抹茶味を食べてみた感想

  • 【ライザップ監修】割チョコビターショコラケーキ(糖質8.9g)を食べてみた

  • 【ライザップ監修】薫るバニラミルクプリンを食べてみた

  • 【ライザップ監修】濃旨(こいうま)チーズケーキを食べてみた

  • 【ライザップ監修】糖質9.1gの濃厚ショコラプリンを食べてみた

  • 【ライザップ監修】2層のチーズケーキを食べてみた